茨城県土浦市の鶴町皮膚科クリニック。美容皮膚科:アトピー性皮膚炎:レーザー脱毛:にきび治療:アンチエイジング(美顔/美肌/若返り)等:茨城の名医:つくば市/牛久市/竜ヶ崎市/取手市/守谷市/我孫子市/柏市/松戸市/


皮膚疾患・治療案内


  031:  しみについて
しみの種類原因
思春期から目立つ「そばかす」遺伝
中年女性に多い一般的なしみ「肝斑」妊娠などに伴うホルモンの影響
女性特有の顔の斑状のしみである
「色素沈着型接触皮膚炎」
化粧品のごく弱い刺激で発症し、隠すためにさらに同じ化粧品を使い続けるために起きる
円形のシミ(老人性色素斑年齢によって発症
「光線性花弁状色素斑」海水浴など急に強い日焼けをした後に残るしみ

  032:  しみ 予防方法

 しみはいずれの場合も紫外線によって悪化します。近年のオゾン層破壊により増加すると推定されます。
ですから、予防は日光を避けたり、または外出や野外でテニスなどを行うときは、顔や腕に日焼け止めクリーム(サンスクリーン)を夏以外でも使用することです。
 また化粧品は皮膚科医に相談し、かぶれや色素沈着を起こしにくいものを紹介してもらうとよいでしょう。

  033:  しみ 外用薬による治療法

 これらの色素沈着はいずれもメラニンという色素の過剰生産、沈着により発症します。
ですからメラニンの生産を抑制し、沈着したものを排出しやすくすればよいのです。

当院で使用している外用剤
外用剤名解説効果使用方法
BCクリーム
(ビタミンC,Eクリーム)
1,500円
ビタミンC,Eは抗酸化作用により、美白効果や毛穴を引き締めたり、皮膚のコラーゲン合成を盛んにする作用があります。シワ改善、毛穴が締まる、紫外線から守る、ニキビ改善、シミ改善、キメが整う、保温1日数回たっぷり塗って下さい。
お化粧なさる場合は化粧水の後にお使い下さい。
BCクリームは保温効果の高い美白クリームです。しみの部分以外にも顔全体に使用して下さい。
AHクリーム
(ハイドロキノン)
1,200円
ハイドロキノンは脱色素剤で、あらゆるタイプのしみに効果があります。シミ改善1日3回綿棒でごく少量しみの部分のみにつけて下さい。就寝前はAHクリームをつけた上にラップをあて20分ほど張っておくとよりいっそう効果的です。正常の皮膚には絶対につけないで下さい。まれに使用した部分が赤くなる場合があります。その際は中止して下さい。
RCクリーム
(レチノイン酸クリーム)
1,500円
レチノイン酸はビタミンAの仲間で、角質を除去すると共に、表皮の細胞を厚くさせる作用があります。シワ改善、ニキビ改善、シミを消す、保温紫外線に対して刺激を受ける場合がありますので夜だけ患部につけて下さい。ピーリング(古い角質をはがす)効果が強いのでかさつく場合がありますが続けて下さい。また、3〜4日間は刺激があり、赤みを伴うこともありますが慣れの現象で1週間ほどでカサつき、赤みとも落ち着くでしょう。
ただ、まれにその後も刺激が収まらない場合がありますので、その際は使用を中止して下さい。

 これらは当院で特別に調合したクリームです。内服薬との併用がより効果的ですので、月に1度か2度は来院して下さい。
 どのクリームを使うにしろ、大切なのは毎日継続して塗り続けることです。
効果が上がるのは2〜6ヶ月後になりますのでまずは6週間を目安に使い続けてみましょう。

  034:  しみ レーザー照射による治療法
しみ レーザー照射による治療法

 老人性色素斑、そばかす、花弁性色素斑などのシミの境界がはっきりしているものや比較的濃いシミに行います。
照射後、3日〜5日で黒いカサブタができますが、1週間〜2週間で自然にはがれ落ち、ピンク色の肌の再生が見られます。
 顔全体のシミには、レーザーフェイシャルで顔全体にレーザー照射を行います(@16,200円)。
 一時的に2ヶ月〜6ヶ月色素沈着が見られる場合もありますが、徐々に薄くなります。また、このような場合は再度レーザーを照射します。
内服薬や美白治療のクリームも同時に併用いたします。
 レーザーの適用かどうかは診察にて判断いたします。 また、レーザー照射適用の場合は予約なしでもその場で行えます。

  035:  美顔・美肌・肌質改善について

 若い方でもそばかすがたくさんあったり、脂性で毛穴が開いてすべすべ感のない場合、めっきり肌の衰えを感じハリが無く、顔全体がくすみ、シミも目立つ場合、ほおがたるんで鼻と口角の間のしわが深く目立ってきた場合など、顔全体のトラブルを抱えた方には、顔全体にレーザー照射を行う「レーザーフェイシャル」を行っています。

 それぞれの症状にあわせて3種類のレーザーを使い分け、メラニンの除去し、毛穴を収縮させ、肌をすべすべにし、脂性を改善し、コラーゲンを増殖させ、しわ・たるみを改善し、美顔・美肌・肌質全般の若返りを図る方法です。

  036:  美顔・美肌・肌質改善治療法
美顔・美肌・肌質改善治療法

 アレキサンドライトレーザー、ダイレーザー、ヤグレーザーの3種類を使用します。症状に併せて単独で使用したり、組み合わせて照射します。2〜3週間に一度、4回を1クールとして行います。
 料金は1回あたり10,800円 (両ほお)〜16,200円(顔全体)です。
 また、内服薬、しみ用美白クリームを併用すると、より効果が上がります。

  037:  ヒアルロン酸注入(しわ取り)について

 ほおがたるんで鼻と口角の間のしわ(ほうれい線)など、深く目立つ場合には、ヒアルロン酸(ピュラジェン)を患部に注入し、しわを軽減します。
ピュラジェンは、最新技術により、より若く、より長く美容効果を長期間持続させることが可能です。
効果は最低8ヶ月持続します。

  038:  ヒアルロン酸注入(しわ取り)治療法

皮下にジェル状のヒアルロン酸を注入します。効果は直後から現れます。
料金は1回あたり\10,800/1回〜です。
詳しい金額については、状態を診察したのち医院長の判断となりますので
診察の際にご相談ください。

院長自ら行ないました。
注入前 注入直後 7週間後
ヒアルロン酸注入前正面 ヒアルロン酸注入直後正面 ヒアルロン酸注入7週間後正面
ヒアルロン酸注入前側面 ヒアルロン酸注入直後側面 ヒアルロン酸注入7週間後側面

  039:  高濃度ビタミンC点滴療法について

 偏った食生活や飲酒・喫煙・ストレスなどによる体調不良でお悩みの方、アンチエイジングや美白効果に即効性を求める方に、朗報です。アメリカでは、副作用のない癌の代替医療として大変注目されている高濃度ビタミンC点滴療法。1回25g程度のビタミンCを点滴します。これは通常のビタミンC(飲み薬)600mgの約40倍の濃度です。
 内服薬やサプリメントで経口摂取の場合、ビタミンCは腸から一度に大量の吸収ができず、尿で速やかに排出されやすいのが難点でした。これを克服したのが、点滴療法です。直接血液に点滴するので、ビタミン類などの有効成分と共に必要量投与できるため血液中濃度を飛躍的に高くする事が可能です。吸収率が高く、即効性があります。

  040:  美容的作用・健康効果・料金

【美容的作用】
  ・美白効果(メラニン抑制)
  ・乾燥肌の改善(肌の保水力促進)
  ・アトピー性皮膚炎の改善(抗アレルギー作用)
  ・ニキビ肌の改善(過剰な皮脂分泌抑制)
  ・お肌のはりアップ・たるみ予防(コラーゲン合成促進)

【健康効果】
  ・免疫力アップ
  ・風邪、疲労時の体調改善

【料金】
  ★所要時間:約50分
   ●ビタミンC25g点滴 ¥8,400

  より内側から若々しく美しく元気になりたい方は・・・
   ●ビタミンC25g+プラセンタ8ml点滴 ¥10,500

◎新たに所要時間約30分のショート点滴も始めました!!
  ★所要時間約30分
   ●ビタミンC10g+α \5,250
※詳しくはお電話にてお問い合わせください。

 ※副作用はほとんどありませんが、点滴後少しのどが渇きます。
 ※慢性疾患の種類によっては、点滴療法を受けることができません。

鶴町皮膚科クリニック

〒 300-0874茨城県土浦市荒川沖西1-17-4

TEL 029-842-3046 FAX 029-842-3227