茨城県土浦市の鶴町皮膚科クリニック。美容皮膚科:アトピー性皮膚炎:レーザー脱毛:にきび治療:アンチエイジング(美顔/美肌/若返り)等:茨城の名医:つくば市/牛久市/竜ヶ崎市/取手市/守谷市/我孫子市/柏市/松戸市/

最新情報 rss


2018年06月09日(土)

赤ら顔でお悩みの方へ

顔のほおに細やかな血管が浮き出して、見るからに赤ら顔。
肌質とあきらめていませんか。

赤ら顔は毛細血管拡張症という病気であり治療の対象となります。特に顔の皮膚が薄い女性によく見られます。
赤い色素に反応する色素レーザー(シミのレーザーとは別物)を用いた最新の方法で簡単に治療することができます。またステロイド外用後の血管拡張(ステロイド皮膚症)や赤く盛り上がったケロイドも治療できる画期的な方法です。照射時間は、30秒~1分間程度です。輪ゴムではじかれるぐらいの間隔です。2~3週間の間隔をおいて平均3~4回の治療で、きれいに薄くできます。